神戸六甲のアンティークショップ Antique L'armoire de TSUBAKI

ldtsubaki.exblog.jp
ブログトップ

2014年 01月 28日 ( 1 )


2014年 01月 28日

ドイツ買付日記 その3 ハイデルベルク

一番楽しみにしていた一泊旅行ハイデルベルクへ。

フランクフルトのホテルに荷物を置きっぱなしにして、少ない荷物で、特急列車に乗って向かいました。
a0251762_18302103.jpg
地下鉄とは違って、車窓を眺めれる電車は、いろんな景色を見ることができるから大好き。
a0251762_18324897.jpg
景色の移り変わりがはやすぎて、うまく撮れなかったけど、どんより雲の狭間に希望の光が!晴れるかも!!!

ハイデルベルグに到着!
a0251762_18342785.jpg
晴天!!!すごい!!!
(やっぱり写真が横になってしまってごめんなさい。飛行機雲がきれいだったので載せました)

とっても大きな駅で、たくさんの観光客や学生で溢れかえっていました。
インフォメーションでいろんな情報をGET!
ドイツ最古のハイデルベルク大学やハイデルベルク城、ゲーテやアンティークショップ…見どころいっぱい!
ギューギューに買付の予定を入れて、カヨコ(母)とぜんぜん観光ができてない!
今日は楽しむぞー!

ホテルにチェックインして、中心地に向かいます。

観光そっちのけで、まずは腹ごしらえ^^

a0251762_18421178.jpg
とっても寒いから、オニオンスープとカラフェになみなみと注がれた白ワイン!めちゃうま。

a0251762_18424594.jpg
おいしい!いつもそんなに好んで食べないおイモもおいしすぎる!さすがジャーマニー!!!(もちろん赤ワインのカラフェ追加)
a0251762_18431168.jpg

ハムとチーズを巻いたカツレツ!(カヨコが頼んだけど私が半分くらい食べた)
ほんとうにおいしくて、のけぞりまくりでした!
観光客も地元の人もいっぱいで、素晴らしいレストランでした。

おなかいっぱいで、倒れそうになりながら観光観光^^
a0251762_18490183.jpg
ハイデルベルクでもクリスマーケットはもちろんしていました。
a0251762_18492151.jpg

あっ。お城が見えて来た☆
a0251762_18495110.jpg
街全体がかわいすぎる。
a0251762_18501640.jpg

ハイデルベルク城!

どこを切り取ってもキュンキュンする街並み。
そしてすごいいいお天気!
幸せいっぱいになりました。

a0251762_18544695.jpg

お城に到着!
a0251762_18553396.jpg

写真が下手な母が撮るとこの仕上がり(お城のさきっちょ切れて、どこにいるのかわからへんやん)。
a0251762_17525400.jpg


a0251762_18573986.jpg

お城はとっても大きいです。

a0251762_18581975.jpg

城下町が見下ろせます。
a0251762_17470155.jpg

13世紀に建てられたハイデルベルク城は、長い歴史の中で、幾度も繰り返された戦争によって破壊され、半分は廃墟のようになっているのですが、お城の地下には大きなワイン樽があり、試飲コーナーもありました。
荘厳な雰囲気で、心の中がシンとしました。
お昼に食べ過ぎて飲みすぎたので、ワインの試飲ができなかったことが心残り。

a0251762_17463015.jpg

 

お城の中のトイレの入り口がとてもかわいかった。

城下町までまた降りて、夕暮れ時を探索。
a0251762_17281339.jpg
クリスマスマーケットはとってもかわいらしくて、
a0251762_17302773.jpg

お店のディスプレイもとってもかわいかった。

a0251762_17290013.jpg
そんなクリスマスマーケットの中にあったメリーゴーランドに、何故か自転車が乗ってました。
めずらしくてかわいらしかったけど、せっかくのメリーゴーランドだから、私だったらお馬さんに乗るかな~。

そして、とってもかわいい大道芸が。
a0251762_17304231.jpg

 
操り人形のベートーベンが、『エリーゼのために』を弾いていました。
この赤いパンツの男の子は、ベートーベンにお金を渡して、その後ベートーベンにハグしてもらっていました。

ドイツのストリートミュージシャンや大道芸は、とってもクオリティが高く、聴かせてくれるし、楽しませてくれます^^


・・・この夜、ホテルで発熱!
夜ご飯も食べず、貼るカイロを貼りまくり、お洋服を全部着込んで、ダウンコートも来て、ひたすら寝ました。

翌朝・・・
a0251762_17370137.jpg
復活!!!
1リットルもあるかと思われるようなレンズ豆のスープを飲み干し、母のモーニングプレートまでつまみ食いする始末。

街へ戻り、
 
a0251762_17385075.jpg

橋を渡って
a0251762_17392822.jpg
哲学者の道へ

a0251762_17464488.jpg

 
a0251762_17410287.jpg
(またもや、写真がひっくり返っててごめんなさい)
ゲーテもこの道を歩きながら、物思いにふけった。という道を踏みしめてみました。
すごく急な坂の為、母カヨコ。ギブアップ。
山のてっぺんまではいけませんでしたが、少し母と離れて、一人になって歩いた静かな道は、いろんなことを思わせてくれました。
a0251762_17415043.jpg
哲学者の道を踏みしめるわたしの足。

その後は、アンティーク屋さんに入ったり、街をぶらぶらしたり、びっくりするくらい塩っ辛いスープを飲み干せなかったり。
a0251762_17482554.jpg
クリスマスマーケットで綿菓子食べて、グリュイエールワインを飲んだり、ぎりぎりまで楽しんで、
いっぱいリフレッシュして、元気にフランクフルトへ帰りました。

歴史が造った街の空気を感じていっぱい吸い込んで。
ほんとうにいいところでした。
行ってよかった~。そしてまた行きたい!

(まだまだつづく)

Antique L'armoire de TSUBAKI SHOPPING PAGE









[PR]

by larmoiredetsubaki | 2014-01-28 18:13 | □買い付け日記 | Comments(0)