神戸六甲のアンティークショップ Antique L'armoire de TSUBAKI

ldtsubaki.exblog.jp
ブログトップ
2015年 01月 06日

フェーヴ

今日1月6日は公現祭の日。

フランスでは各地方でガレット・デ・ロワを焼いて食べる日です。

ガレット・デ・ロワにフェーヴという陶器やプラスチックなどどでできた人形などをひとつ入れて焼き、切り分け、人形が当たった人が王冠を被され、みんなに祝福されるという古くから伝わる風習です。
しかもフェーヴに当たった人はその幸せが1年間続くのだそう☆

フェーヴというのはフランス語で『そら豆』という意味だそうで、昔は硬いそら豆が入っていたのですが、その後陶器のお人形などが使われるようになったそうです。

ここ最近、日本でも広がったこのフランスの風習は何百年前から伝わるものだそうです。

a0251762_18184208.jpg
陶器の人形などが使われだしたのは1870年ごろからだとか。
(TSUBAKIにもフランスで仕入れたフェーヴ、たくさんおいています)
いろんなかたちがあって、かわいくて買付の時に見つけるとすごくうれしくなります^^

しかもガレット・デ・ロワ、すごくかわいくておいしそうなアーモンドのパイなんです!
まだ食べたことがないから一度食べてみたい~♪

ガレット・デ・ロワは難しそうでムリだけど、今度ケーキを焼くとき、フェーヴを入れてみようときめました☆☆☆
お友達と楽しみたいです♪


明日の1月7日は七草粥の日。
日本でも同じ時期に、1年の健康を願う風習がつづいていること。

とおい場所なのに世界はつながっている気がします。

ガレット・デ・ロワは今日は買えなかったけど、春の七草は朝のお買い物で見つけることができました。
お休みの明日の朝はひっそりと七草粥を焚いてたべるのが楽しみです(止まらない食いしん坊)。

この1年、健康に幸せに穏やかに過ごせますように。

Antique L’armoire de TSUBAKI



[PR]

by larmoiredetsubaki | 2015-01-06 18:29 | □お皿 カトラリー キッチン雑貨 | Comments(0)


<< のけぞり、ふるえた☆シャンパン...      あけましておめでとうございます >>